愛知・三重・岐阜の遺品整理・空家整理ならキュアハンドサービス株式会社「コレクターの為の生前見積もり」ページ

愛知・三重・岐阜の遺品整理・空家整理ならキュアハンドサービス株式会社「コレクターの為の生前見積もり」ページ

施工事例・ブログ

BLOG
2019.11.04 ブログ

コレクターの為の生前見積もり

アニメ、アイドル、ゲームなど日本のサブカルチャーは、今や日本の文化として世界で人気となっており、国内・国外で経済を動かす大きなマーケットです。
ジャンルは何であれ、好きなものに囲まれていたいという気持ちから、秘蔵のコレクションを持っている方も多いのではないでしょうか。
こういったコレクションは、もし持ち主が亡くなったら、どうなってしまうのでしょうか。

大切なコレクションを捨てられてしまったら?

何かを集めるということは、家の中でそれだけの場所を取るということです。
そのため、家族やパートナーに疎まれたり、捨てなさいと言われたりすることはよくある話です。
昨今、インターネットの掲示板やSNSでも、コレクションを捨てられたり売られてしまったりした人たちのことが話題に上がっています。
苦労して集めた愛着のあるコレクションだからこそ、死後も無碍に扱われたくない、できればその価値がわかる人の手に渡ってほしい、と願うコレクターは多いようです。
そんなコレクターのために、コレクションの行く末に対する不安を取り除くために誕生したのが、コレクターショップが提案する「生前見積」です。

コレクターショップの生前見積もりとは

このサービスは、生前にコレクションの価値を査定し、いざというときがきたら、生前の希望に沿ってコレクションを次の形で引き継ぐサポートをしてもらえるというものです。
別のコレクターへの引き継ぎや、家族へ財産として残すための整理を考えている個人が対象です。
見積りした金額は、書面として発行してもらえます。
コレクションを整理する際や、予期せぬタイミングで不慮の事態が訪れたとき、この見積り書を参考にすればスムーズな取り引きができます。
大きなメリットは価値の分からない遺族の苦労軽減に役立ちます。
また、この書面によって、コレクションの価値を家族や周りの人に理解してもらうことにつながります。
すると、大切なコレクションが捨てられることなく、スムーズに次のコレクターに引き継げる可能性が高くなるというわけです。

申し込み方法

サイトや電話で査定の申し込みをし、見積りしてほしい品物の情報や画像を送信します。
査定してもらえる点数は、1回の申し込みにつき1点から100点までです。
依頼内容に問題がなければ査定が開始され、結果が出次第、メールや郵送で見積り結果が送られてきます。

価値の分からない家族のために生前見積りをとろう

PCでのやり取りが基本となりますが、店頭への持ち込みも相談できます。
見積りをした時点で売却する必要はなく、もしもの時に店舗に連絡すれば、買い取ってもらうことができます。
また、家族や、家族以外の人であっても、委任状など所有者の意思が確認できるものと身分証明書を提示すれば、誰でも申し込めます。なお、医師の診断書などは必要ありません。
「生前見積」は、通常の買い取り査定と違い、あくまで終活を見据えた人向けのサービスです。
品物を売りたければ誰でも利用できる通常のサービスと違い、「生前見積」は、コレクションの資産としての価値を明らかにするためのものであり、年齢や病歴などを含めて終活を考えている人でなければ利用できません。
また、絶版やヴィンテージものなど容易に入手できないものが対象となるため、査定から時間が経っても大きな変動が考えにくいのもメリットです。

まとめ

2016年から始まったこのサービスは、現在、月平均3〜4人が利用しており、50〜60代の人が中心だそうです。
コレクターやオタクの世界にも高齢化の波が押し寄せている、ということなのでしょう。
残された家族が、価値のある物を間違って処分してしまわないように書面に残しておくことはご自身にとっても残される家族にとってもメリットしかないのではないでしょうか。
大切なコレクションの行く末に悩んでいる人は、試してみてくださいね。